妊娠中のダイエット

妊娠中は2人分食べなさいと言われた時代もありましたが、それも昔のことです。妊娠中は食欲が強くわく人も多く、定期検診で病院の体重計に乗るのが怖いと思う人も増えているのだそうです。

サイトトップ >

スポンサードリンク

妊娠中のダイエット

妊娠中の標準体重とは


妊娠中の肥満に悩む女性はかなり多いようで、サイトの中のコミュニティーや書き込みなどでも、その話題が数多くアップされています。


妊娠中は2人分食べなさいと言われた時代もありましたが、それも昔のことです。妊娠中は食欲が強くわく人も多く、定期検診で病院の体重計に乗るのが怖いと思う人も増えているのだそうです。(これには個人差があって食欲が落ちる人もいます)


一般的に日本では体重管理に関しては厳しいようで、諸外国と比較して増加可能な範囲に違いがあり、日本でもまた産院の方針によって判断差があります。もちろん体重が増え過ぎると産道や骨盤に余分な脂肪がついたり、赤ちゃんが大きくなり過ぎることで出産の負担となることがあり、他にも妊娠中毒症や糖尿病などもろもろの病気の原因になることもあって、現代の妊婦さんの重要課題の一つになっているのは間違いありません。


肥満度を測定するBMI値というのがありますが、一般的には18以上24未満が目安となっています。BMIとはボディ・マス・インデックスの略で、BMI=体重kg /(身長m)2 で計算される指数によって肥満度を判定する方法となっています。ただ女性の場合は外観を気にする人も多く、女優さんが出産したときのスマートさなどに憧れる妊婦さんも随分といるようです。

妊娠中のダイエット

MENU



スポンサードリンク